36SIGN-TOP2

大企業・中堅企業の人事労務担当者の皆様へ
36協定や就業規則の届出について

次のようなお悩み・課題はありませんか?

✔ 「全国に支店や営業所があるので、必要書類を送ったり回収するのが大変で本業に集中できない」
✔ 「従業員代表がなかなか返送してくれないから手続きが進まない」
✔ 「従業員代表から届いた書類に不備がないか、チェックするのに時間がかかる」
✔ 「全国の事業所とやりとりするので書類の郵送代の負担が大きい」

36SIGNの流れ

1、まず、SATO社労士法人が全国の支店や営業所に必要書類を配送します

クライアント企業様に代わって、全国の支店や営業所に、36協定や就業規則の必要書類を配布します。書類のやりとりは全てオンラインで行うため、時間や手間を大幅に短縮できます。

2、従業員代表様が電子サインをしてSATOに返送

各事業所の従業員代表者様は、受け取った書類の内容を確認後、電子サインをしてSATOに返送します。電子サインは、クリック1つで完結するため、パソコンに詳しくない方でも、簡単に操作することが可能です。返送がない場合はSATOにて督促対応します。

3、専門家によるリーガルチェック

従業員代表者様が電子サインをした書類は、SATOの専門の社会保険労務士が、ミスや不備がないか、責任をもってリーガルチェックを行います。ミスや不備が見つかった場合は、速やかに従業員代表者様に対応の依頼をご連絡します。

4、申請までしっかりサポート

リーガルチェック後、クライアント企業様を管轄する労働基準監督署に提出します。36協定届の新様式など、最新の法改正にも対応しています。

5、進捗状況のチェック

クライアント企業様は、オンライン上でいつでも進捗状況を確認することが可能です。また、直接のお問い合わせにも担当者が対応いたします。

詳しくはこちら

36SIGNの特徴

郵送代が0円

36SIGNは全国の従業員代表者様とオンラインで書類の配布・回収を行います。そのため、書類の郵送代は一切かかりません。

気軽なスポットサービス

36SIGNは1回限りのスポットサービスです。そのため、導入までに何度も打合せをする必要はありません。必要な情報を頂ければ、最短1日で、サービスを開始することが可能です。

高度のセキュリティ

36SIGNでは、SMSでの二段階認証など、高度のセキュリティを実装しています。そのため、第三者のなりすましや、情報の漏洩などのリスクを最大限抑えることが可能です。

サービス内容や資料請求については、お気軽にお問い合わせ下さい
SATO社会保険労務士法人 東京オフィス
営業部 TEL:03-6831-3310

導入事例

A社

【事業】
世界で展開する医療関連事業
【事業所数】
約50カ所
【課題】
労働者代表の書類の返送が遅く、
36協定の届出に時間がかかる
【導入効果】
手続きにかかる時間が大幅に短縮され、
スムーズに届出ができた

B社

【事業】
大手製造・小売り業者
【事業所数】
約100カ所
【課題】
郵送代のコストが大きい
【導入効果】
大幅にコストカットできた。
就業規則の変更届の手続きを丸投げできたので、

担当者が本業に集中できた。

よくあるご質問

未提出の従業員代表者へ連絡をしてもらえますか?

原則2回まで督促のご連絡をさせて頂き、その後もご提出がない場合は
ご担当者様からご連絡することが可能です。

従業員代表者への操作説明はどのように行えばよいでしょうか?

弊社で操作マニュアルをご用意させて頂きます。
操作へのお問い合わせ対応も可能です。

36協定届の労働者数や所定労働時間等の記載もして頂けますか?

記載に必要な情報をEXCELやCSVデータで頂ければ対応可能です。

36協定届の労働基準監督署へ届出した後の控え書類は各事業場へ送付してもらえますか?

メールに添付の上、各事業場へ納品させて頂くことが可能です。

サービス内容や資料請求については、お気軽にお問い合わせ下さい
SATO社会保険労務士法人 東京オフィス
営業部 TEL:03-6831-3310

PAGE TOP